Amazon Services Japan
Amazonマーケットプレイス Web サービス (Amazon MWS) ドキュメント
Amazon MWS ドキュメント

ReportType列挙子

Amazon MWSからリクエストできるレポートタイプ列挙子です。

説明

ReportType列挙子は、特定のレポートを示すために、レポートAPIセクションのオペレーションによって使用されます。たとえば、RequestReportオペレーションでは、リクエストされたレポートタイプを示すためにReportTypeの値が使用されます。

以下のレポートのカテゴリに対応しています。

レポートカテゴリ別ReportType列挙子

以下の表に、レポートのタイトル、列挙子の値、説明を示します。列挙子の値は、読みやすくするために2行に分けて表示されていることがありますが、値を文字列として使用する場合は、値にスペースやハイフンが含まれないようにしてください。

レポートの説明の中で、「セラーセントラル」はここ数年の間にAmazon出品用アカウントを登録した出品者が該当します。「マーケットプレイス」は、セラーセントラルがリリースされる前に出品用アカウントを登録した出品者が該当します。マーケットプレイスユーザーのみが使用できるレポートや、セラーセントラルユーザーのみが使用できるレポートがあります。

出品レポート

名前 説明
出品レポート

列挙子の値:_GET_FLAT_FILE_OPEN_LISTINGS_DATA_

APIオペレーション:RequestReport

タブ区切りのフラットファイル形式で提供される、出品中の商品レポート。SKU、ASIN、価格、数量フィールドを含みます。マーケットプレイスおよびセラーセントラル用。
すべての出品商品のレポート

列挙子の値: _GET_MERCHANT_LISTINGS_ALL_DATA_

APIオペレーション:RequestReport

タブ区切りのフラットファイル形式で提供される、すべての出品商品のレポート。 マーケットプレイスおよびセラーセントラル用。

このレポートは次のReportOptions 値を受け入れます。

  • Custom - カスタムレポートが返却されたかどうかを示すBoolean値。 詳しくは、カスタム出品レポートをご覧ください。デフォルト: false。URLエンコードの例: ReportOptions=custom%3Dtrue この機能はカナダ、アメリカ、イギリスおよびインドのマーケットプレイスでのみ利用可能です。
出品詳細レポート

列挙子の値:_GET_MERCHANT_LISTINGS_DATA_

APIオペレーション:RequestReport

タブ区切りのフラットファイル形式で提供される、出品詳細レポート。マーケットプレイスおよびセラーセントラル用。
出品されていない商品のレポート

列挙子の値: _GET_MERCHANT_LISTINGS_INACTIVE_DATA_

APIオペレーション:RequestReport

タブ区切りのフラットファイル形式で提供される、出品されていない商品のレポート。マーケットプレイスおよびセラーセントラル用。
出品中の商品レポート

列挙子の値:_GET_MERCHANT_LISTINGS_DATA_BACK_COMPAT_

APIオペレーション:RequestReport

タブ区切りのフラットファイル形式で提供される、出品中の商品レポート。
出品中の商品レポート(ベーシック)

列挙子の値:_GET_MERCHANT_LISTINGS_DATA_LITE_

APIオペレーション:RequestReport

タブ区切りのフラットファイル形式で提供される、数量が0より大きい出品中の商品レポート。SKU、ASIN、価格、数量フィールドを含みます。マーケットプレイスおよびセラーセントラル用。
出品中の商品レポート(簡易版)

列挙子の値:_GET_MERCHANT_LISTINGS_DATA_LITER_

APIオペレーション:RequestReport

タブ区切りのフラットファイル形式で提供される、数量が0より大きい出品中の商品レポート。SKUと数量フィールドのみを含みます。マーケットプレイスおよびセラーセントラル用。
キャンセルされた商品レポート

列挙子の値:_GET_MERCHANT_CANCELLED_LISTINGS_DATA_

APIオペレーション:RequestReport

タブ区切りのフラットファイル形式で提供される、キャンセルされた出品レポート。マーケットプレイスおよびセラーセントラル用。
売り上げのあった商品の出品レポート

列挙子の値:_GET_CONVERGED_FLAT_FILE_SOLD_LISTINGS_DATA_

APIオペレーション:RequestReport

タブ区切りのフラットファイル形式で提供される、Amazonのサイトで販売された商品が含まれる出品レポート。マーケットプレイスおよびセラーセントラル用。
出品情報品質と検索対象外商品レポート

列挙子の値:_GET_MERCHANT_LISTINGS_DEFECT_DATA_

APIオペレーション:RequestReport

タブ区切りのフラットファイル形式で提供される、不完全であるか間違っている出品情報を含む、出品情報の品質と検索対象外商品レポート。マーケットプレイスおよびセラーセントラル用。
汎ヨーロッパFBA:Amazon出荷ASINレポート

列挙子の値: _GET_PAN_EU_OFFER_STATUS_

APIオペレーション:RequestReport

タブ区切りのフラットファイル形式で提供される、 Amazon出荷の出品商品の汎ヨーロッパFBAプログラムへの登録ステータスおよび参加資格を含むレポート。 スペイン、イギリス、フランス、イギリスおよびイタリアのマーケットプレイスでFBAを利用している出品者用。 詳しくは、セラーセントラルのヘルプの 汎ヨーロッパFBAプログラムの参加資格 をご覧ください。
汎ヨーロッパFBA:出品者出荷ASINレポート

列挙子の値: _GET_MFN_PAN_EU_OFFER_STATUS_

APIオペレーション:RequestReport

タブ区切りのフラットファイル形式で提供される、 出品者出荷の出品商品の汎ヨーロッパFBAプログラムの参加資格情報を含むレポート。 出品者出荷の出品商品は汎ヨーロッパFBAプログラムでは許可されてないため、 このレポートは出品者がどの出品者出荷の商品をAmazon出荷に変換して プログラムに登録するか決める際に役立ちます。 このレポートはスペイン、イギリス、フランス、イギリスおよびイタリアのマーケットプレイスでのみ利用可能です。 詳しくは、セラーセントラルのヘルプの 汎ヨーロッパFBAプログラムの参加資格 をご覧ください。

注文レポート

注文レポートのリクエストで指定する期間は、注文商品が保留中から出荷できる状態になった日付です。注文を受注した日付ではありません。

名前 説明
未出荷の注文

列挙子の値:_GET_FLAT_FILE_ACTIONABLE_ORDER_DATA_

APIオペレーション:RequestReport

APIオペレーション:ManageReportSchedule

タブ区切りのフラットファイル形式で提供される、出荷が確認されていない注文のみを含むレポート。リクエストやスケジュールが可能です。マーケットプレイスおよびセラーセントラル用。
このレポートは次のReportOptions値を受け入れます。
  • ShowSalesChannel – レポートに販売チャネルの列が追加されたかどうかを示すBoolean値。デフォルト:false。URLエンコードの例:ReportOptions=ShowSalesChannel%3Dtrue
注文レポート(定期的/XML)

列挙子の値:_GET_ORDERS_DATA_

APIオペレーション:ManageReportSchedule

スケジュールされXML形式で提供される、注文レポート。セラーセントラルの出品者のみ。

一度にスケジュールできるのは、_GET_ORDERS_DATA_または_GET_FLAT_FILE_ORDER_REPORT_DATA_のいずれか1つです。これらのレポートをスケジュールした後で新しいレポートをスケジュールすると、既存のレポートスケジュールはキャンセルされます。

注文レポート (定期的・マニュアル/フラットファイル)

列挙子の値:_GET_FLAT_FILE_ORDERS_DATA_

APIオペレーション:RequestReport

APIオペレーション:ManageReportSchedule

タブ区切りのフラットファイル形式で提供される、スケジュールまたはリクエストできる注文レポート。レポートには60日前からの注文が表示されます。マーケットプレイスおよびセラーセントラル用。

一度にスケジュールできるのは、_GET_ORDERS_DATA_または_GET_FLAT_FILE_ORDERS_DATA_のいずれか1つです。これらのレポートをスケジュールした後で新しいレポートをスケジュールすると、既存のレポートスケジュールはキャンセルされます。

一度にスケジュールできるのは、_GET_FLAT_FILE_ORDERS_DATA_または_GET_CONVERGED_FLAT_FILE_ORDER_REPORT_DATA_のいずれか1つです。これらのレポートをスケジュールした後で新しいレポートをスケジュールすると、既存のレポートスケジュールはキャンセルされます。

注: このレポートの形式は、スケジュールされているのか、リクエストされているのかで多少異なります。
このレポートは次のReportOptions値を受け入れます。
  • ShowSalesChannel – レポートに販売チャネルの列が追加されたかどうかを示すBoolean値。デフォルト:false。URLエンコードの例:ReportOptions=ShowSalesChannel%3Dtrue
注文レポート(旧)(フラットファイル)

列挙子の値:_GET_CONVERGED_FLAT_FILE_ORDER_REPORT_DATA_

APIオペレーション:RequestReport

APIオペレーション:ManageReportSchedule

タブ区切りのフラットファイル形式で提供される、スケジュールまたはリクエストできる注文レポート。マーケットプレイスの出品者のみ。

一度にスケジュールできるのは、_GET_FLAT_FILE_ORDERS_DATA_または_GET_CONVERGED_FLAT_FILE_ORDER_REPORT_DATA_のいずれか1つです。これらのレポートをスケジュールした後で新しいレポートをスケジュールすると、既存のレポートスケジュールはキャンセルされます。

注: このレポートの形式は、スケジュールされているのか、リクエストされているのかで多少異なります。たとえば、日付の形式が異なります。また、配送方法の列は、レポートがリクエストされたときにのみ返されます。
このレポートは次のReportOptions値を受け入れます。
  • ShowSalesChannel – レポートに販売チャネルの列が追加されたかどうかを示すBoolean値。デフォルト:false。URLエンコードの例:ReportOptions=ShowSalesChannel%3Dtrue

注文トラッキングレポート

注文トラッキングレポートは、アメリカ合衆国(US)とヨーロッパ(EU)が対象で、すべてのユーザー(セラーセントラルおよびマーケットプレイス)が使用できます。このレポートは、配送経路や納品のステータスにかかわらず、すべての注文を返します。このレポートは注文をトラッキングするためのものです。購入者を特定する情報は含まれず、スケジュールすることもできないので、出荷処理を進めるためのデータとして使用するものではありません。出品者出荷の注文の場合、ステータスが保留になっている注文には、商品の価格が表示されません。

名前 説明
全注文レポート(最終更新日/フラットファイル)

列挙子の値:_GET_FLAT_FILE_ALL_ORDERS_DATA_BY_LAST_UPDATE_

APIオペレーション:RequestReport

タブ区切りのフラットファイル形式で提供される、指定した日付範囲内の更新されたすべての注文を返すレポート。スケジュールはできません。すべての出品者用。
全注文レポート(発注日/フラットファイル)

列挙子の値:_GET_FLAT_FILE_ALL_ORDERS_DATA_BY_ORDER_DATE_

APIオペレーション:RequestReport

タブ区切りのフラットファイル形式で提供される、指定した日付範囲内に受注したすべての注文を返すレポート。スケジュールはできません。すべての出品者用。
全注文レポート(最終更新日/ XML)

列挙子の値:_GET_XML_ALL_ORDERS_DATA_BY_LAST_UPDATE_

APIオペレーション:RequestReport

XML形式で提供される、指定した日付範囲内の更新されたすべての注文を返すレポート。スケジュールはできません。すべての出品者用。
全注文レポート(発注日/ XML)

列挙子の値:_GET_XML_ALL_ORDERS_DATA_BY_ORDER_DATE_

APIオペレーション:RequestReport

XML形式で提供される、指定した日付範囲内に受注したすべての注文を返すレポート。スケジュールはできません。すべての出品者用。

保留注文レポート

保留注文レポートは、日本(JP)と中国(CN)でのみ使用できます。スケジュールとリクエストが可能なレポートは、以下の表に明記してあります。

名前 説明
保留中注文レポート(フラットファイル)

列挙子の値:_GET_FLAT_FILE_PENDING_ORDERS_DATA_

APIオペレーション:ManageReportSchedule

APIオペレーション:RequestReport

タブ区切りのフラットファイルで提供される、リクエストとスケジュールが可能なすべての保留中の注文のレポート。すべての出品者用。
保留注文レポート(XML)

列挙子の値:_GET_PENDING_ORDERS_DATA_

APIオペレーション:ManageReportSchedule

APIオペレーション:RequestReport

XML形式で提供される、リクエストとスケジュールが可能なすべての保留中の注文のレポート。Amazon MWSを使用している場合にのみスケジュールが可能です。
保留注文レポート(旧/フラットファイル)

列挙子の値:_GET_CONVERGED_FLAT_FILE_PENDING_ORDERS_DATA_

APIオペレーション:ManageReportSchedule

APIオペレーション:RequestReport

フラットファイルで提供される、リクエストとスケジュールが可能なすべての保留中の注文のレポート。マーケットプレイスの出品者用。

評価レポート

名前 説明
評価レポート(フラットファイル)

列挙子の値:_GET_SELLER_FEEDBACK_DATA_

APIオペレーション:RequestReport

タブ区切りのフラットファイル形式で提供される、出品者の取引や対応に対する購入者の低い~普通の評価(星1~3)のレポート。すべての出品者用。
顧客満足指数データ(XML)

列挙子の値:_GET_V1_SELLER_PERFORMANCE_REPORT_

APIオペレーション:RequestReport

セラーセントラルダッシュボードからの個々の評価基準データを含むXMLファイル。すべての出品者用。

決済レポート

決済レポートはリクエストもスケジュールもできません。Amazonにより自動的にスケジュールされます。

名前 説明
決済レポート(フラットファイル)

列挙子の値:_GET_V2_SETTLEMENT_REPORT_DATA_FLAT_FILE_

APIオペレーション:GetReportList

APIオペレーション: GetReport

タブ区切りのフラットファイル形式で提供される決済レポート。自動的にスケジュールされるので、RequestReport経由でリクエストできません。すべての出品者用。
決済レポート(XML)

列挙子の値:_GET_V2_SETTLEMENT_REPORT_DATA_XML_

APIオペレーション:GetReportList

APIオペレーション: GetReport

XML形式で提供される決済レポート。自動的にスケジュールされるので、RequestReport経由でリクエストできません。セラーセントラルの出品者のみ。
決済レポートV2(フラットファイル)

列挙子の値:_GET_V2_SETTLEMENT_REPORT_DATA_FLAT_FILE_V2_

APIオペレーション:GetReportList

APIオペレーション: GetReport

タブ区切りのフラットファイル形式で提供される決済レポート。フラットファイル形式で提供される決済レポートの別バージョン。自動的にスケジュールされるので、RequestReport経由でリクエストできません。金額の列が、汎用的な3つの列、金額の種類金額の説明金額にまとめられています。セラーセントラルの出品者のみ。

フルフィルメントby Amazon (FBA)レポート

AmazonがFBAレポートを生成する頻度には制限があります。この制限は、FBAレポートがほぼリアルタイムで生成されるか、日次で生成されるかによって異なります。ほぼリアルタイム、または日次で生成されるFBAレポートは、以下の表で確認できます。

ほぼリアルタイムのFBAレポートは、30分に1回の頻度で生成されます。レポートのリクエストを送信して、ほぼリアルタイムのFBAレポートが生成されると、次に更新されたレポートが生成されるまで30分待つ必要があります。以下の4件の「全注文レポート」には、この制限はありません。

日次のFBAレポートは、4時間に1回の頻度で生成されます。レポートのリクエストを送信して日次のFBAレポートが生成されると、次に更新されたレポートが生成されるまで4時間待つ必要があります。

詳細については、MWS FBA出品者ガイドの「FBAレポート生成のリクエストの制限について」セクションを参照してください。

名前 説明
FBA販売関連レポート
FBA在庫出荷レポート

列挙子の値:_GET_AMAZON_FULFILLED_SHIPMENTS_DATA_

APIオペレーション:RequestReport

タブ区切りのフラットファイル形式で提供されるレポート。価格、住所、トラッキングデータなどの詳細な注文/発送/商品情報を含みます。1つのレポートで、最大1か月のデータをリクエストできます。欧州(EU)、日本、および北米(NA)では、内容はほぼリアルタイムで更新されます。中国では、内容は毎日更新されます。FBAを利用している出品者限定。マーケットプレイスおよびセラーセントラル用。
注: 日本、EU、およびNAでは、ほとんどの場合、出荷依頼の実施時から出荷依頼の商品がレポートに表示されるまで1~3時間の遅れがあります。まれに、最大で24時間の遅れが発生することがあります。
全注文レポート(最終更新日/フラットファイル)

列挙子の値:_GET_FLAT_FILE_ALL_ORDERS_DATA_BY_LAST_UPDATE_

APIオペレーション:RequestReport

タブ区切りのフラットファイル形式で提供されるレポート。配送経路または納品のステータスに関係なく、指定した日付範囲内の更新されたすべての注文を返します。このレポートは注文トラッキングのためのものです。購入者を特定する情報は含まれず、スケジュールすることもできないので、出荷処理を進めるためのデータとして使用するものではありません。すべての出品者用。
全注文レポート(発注日/フラットファイル)

列挙子の値:_GET_FLAT_FILE_ALL_ORDERS_DATA_BY_ORDER_DATE_

APIオペレーション:RequestReport

タブ区切りのフラットファイル形式で提供されるレポート。配送経路または納品のステータスに関係なく、指定した日付範囲内に発注されたすべての注文を返す注文レポートです。このレポートは注文トラッキングのためのものです。購入者を特定する情報は含まれず、スケジュールすることもできないので、出荷処理を進めるためのデータとして使用するものではありません。すべての出品者用。
全注文レポート(最終更新日/ XML)

列挙子の値:_GET_XML_ALL_ORDERS_DATA_BY_LAST_UPDATE_

APIオペレーション:RequestReport

XML形式で提供される注文レポート。配送経路または納品のステータスに関係なく、指定した日付範囲内の更新されたすべての注文を返します。このレポートは注文トラッキングのためのものです。購入者を特定する情報は含まれず、スケジュールすることもできないので、出荷処理を進めるためのデータとして使用するものではありません。すべての出品者用。
全注文レポート(発注日/ XML)

列挙子の値:_GET_XML_ALL_ORDERS_DATA_BY_ORDER_DATE_

APIオペレーション:RequestReport

XML形式で提供される注文レポート。配送経路または納品のステータスに関係なく、指定した日付範囲内の更新されたすべての注文を返します。このレポートは注文トラッキングのためのものです。購入者を特定する情報は含まれず、スケジュールすることもできないので、出荷処理を進めるためのデータとして使用するものではありません。すべての出品者用。
FBA出荷レポート

列挙子の値:_GET_FBA_FULFILLMENT_CUSTOMER_SHIPMENT_SALES_DATA_

APIオペレーション:RequestReport

タブ区切りのフラットファイル形式で提供されるレポート。価格、数量、配送先を含む、出荷済みFBA注文における簡略化された商品レベルのデータが含まれています。欧州(EU)、日本、および北米(NA)では、内容はほぼリアルタイムで更新されます。中国では、内容は毎日更新されます。FBAを利用している出品者限定。マーケットプレイスおよびセラーセントラル用。
注: 日本、EU、およびNAでは、ほとんどの場合、出荷依頼の実施時から出荷依頼の商品がレポートに表示されるまで1~3時間の遅れがあります。まれに、最大で24時間の遅れが発生することがあります。
FBA 配送プロモーションレポート

列挙子の値:_GET_FBA_FULFILLMENT_CUSTOMER_SHIPMENT_PROMOTION_DATA_

APIオペレーション:RequestReport

タブ区切りのフラットファイル形式で提供されるレポート。受注したFBA在庫に提供された配送料プロモーション(国内配送料無料など)を表示します。内容は毎日更新されます。FBAを利用している出品者限定。マーケットプレイスおよびセラーセントラル用。
FBA税金レポート

列挙子の値:_GET_FBA_FULFILLMENT_CUSTOMER_TAXES_DATA_

APIオペレーション:RequestReport

タブ区切りのフラットファイル形式で提供され、税を適用しているUSの出品者向けのレポート。このレポートには、2013年2月28日までのデータが含まれます。新しいすべてのトランザクションデータは、売上税金レポートで確認できます。FBAを利用している出品者限定。マーケットプレイスおよびセラーセントラル用。
FBA在庫関連レポート
FBA在庫商品レポート

列挙子の値:_GET_AFN_INVENTORY_DATA_

APIオペレーション:RequestReport

タブ区切りのフラットファイル形式で提供されるレポート。内容はほぼリアルタイムで更新されます。FBAを利用している出品者限定。マーケットプレイスおよびセラーセントラル用。
FBA Multi-Country Inventory Report

列挙子の値:_GET_AFN_INVENTORY_DATA_BY_COUNTRY_

APIオペレーション:RequestReport

タブ区切りのフラットファイル形式で提供されるレポート。海外フルフィルメントセンターで利用可能な国別の数量が含まれます。欧州のMulti-Country Inventoryの出品者がFBA在庫をトラッキングする際に役立ちます。内容はほぼリアルタイムで更新されます。FBAを利用している出品者限定。セラーセントラルの出品者用。
FBA在庫スナップショット(日次)

列挙子の値:_GET_FBA_FULFILLMENT_CURRENT_INVENTORY_DATA_

APIオペレーション:RequestReport

タブ区切りのフラットファイル形式で提供されるレポート。Amazonフルフィルメントセンターに保管している在庫の数量、保管場所、在庫状況を含む日次スナップショットが含まれます。内容は毎日更新されます。FBAを利用している出品者限定。マーケットプレイスおよびセラーセントラル用。
FBA在庫スナップショット(月次)

列挙子の値:_GET_FBA_FULFILLMENT_MONTHLY_INVENTORY_DATA_

APIオペレーション:RequestReport

タブ区切りのフラットファイル形式で提供されるレポート。Amazonフルフィルメントセンターに保管している在庫の平均数量および月末数量、保管場所、在庫状況を含む月次スナップショットが含まれます。内容は毎日更新されます。FBAを利用している出品者限定。マーケットプレイスおよびセラーセントラル用。
FBA在庫受領レポート

列挙子の値:_GET_FBA_FULFILLMENT_INVENTORY_RECEIPTS_DATA_

APIオペレーション:RequestReport

タブ区切りのフラットファイル形式で提供されるレポート。Amazonフルフィルメントセンターで受領完了した在庫が含まれます。内容は毎日更新されます。FBAを利用している出品者限定。マーケットプレイスおよびセラーセントラル用。
入出荷作業中在庫レポート

列挙子の値:_GET_RESERVED_INVENTORY_DATA_

APIオペレーション:RequestReport

タブ区切りのフラットファイル形式で提供されるレポート。在庫内の入出荷作業中の点数に関するデータを提供します。内容はほぼリアルタイムで更新されます。FBAを利用している出品者限定。マーケットプレイスおよびセラーセントラル用。
FBA 在庫詳細レポート

列挙子の値:_GET_FBA_FULFILLMENT_INVENTORY_SUMMARY_DATA_

APIオペレーション:RequestReport

タブ区切りのフラットファイル形式で提供されるレポート。SKUおよびフルフィルメントセンター別の在庫イベントの履歴(たとえば受領、納品、調整など)が含まれます。内容は毎日更新されます。FBAを利用している出品者限定。マーケットプレイスおよびセラーセントラル用。
FBA 在庫調整レポート

列挙子の値:_GET_FBA_FULFILLMENT_INVENTORY_ADJUSTMENTS_DATA_

APIオペレーション:RequestReport

タブ区切りのフラットファイル形式で提供されるレポート。破損、紛失、数量不一致などの理由で発生した調整が含まれます。内容は毎日更新されます。FBAを利用している出品者限定。マーケットプレイスおよびセラーセントラル用。
FBA 在庫健全性レポート

列挙子の値:_GET_FBA_FULFILLMENT_INVENTORY_HEALTH_DATA_

APIオペレーション:RequestReport

タブ区切りのフラットファイル形式で提供されるレポート。在庫保管期間、コンディション、販売数量、販売実績に基づく在庫完売までの週数、価格の情報を含みます。内容は毎日更新されます。FBAを利用している出品者限定。マーケットプレイスおよびセラーセントラル用。
FBA 在庫管理レポート

列挙子の値:_GET_FBA_MYI_UNSUPPRESSED_INVENTORY_DATA_

APIオペレーション:RequestReport

タブ区切りのフラットファイル形式で提供されるレポート。出品中の在庫(非掲載にされていない在庫)のコンディションや数量などの詳細が含まれます。内容はほぼリアルタイムで更新されます。FBAを利用している出品者限定。マーケットプレイスおよびセラーセントラル用。
FBA 在庫管理レポート(非表示の商品を含む)

列挙子の値:_GET_FBA_MYI_ALL_INVENTORY_DATA_

APIオペレーション:RequestReport

タブ区切りのフラットファイル形式で提供されるレポート。コンディションや数量などの情報を含むすべての在庫(非掲載も含む)の詳細が含まれます。内容はほぼリアルタイムで更新されます。FBAを利用している出品者限定。マーケットプレイスおよびセラーセントラル用。
発注推奨レポート

列挙子の値: _GET_RESTOCK_INVENTORY_RECOMMENDATIONS_REPORT_

APIオペレーション:RequestReport

タブ区切りのフラットファイル形式で提供されるレポート。 在庫を補充する必要のある商品、注文数、および注文日の情報を提供します。 詳しくは、発注推奨レポートをご覧ください。 内容はほぼリアルタイムで更新されます。 このレポートはアメリカ合衆国(US)のマーケットプレイスでFBAを利用している出品者用。
FBA納品不備レポート

列挙子の値:_GET_FBA_FULFILLMENT_INBOUND_NONCOMPLIANCE_DATA_

APIオペレーション:RequestReport

タブ区切りのフラットファイル形式で提供されるレポート。商品別および発送別の、納品時の問題が含まれます。内容は毎日更新されます。FBAを利用している出品者限定。マーケットプレイスおよびセラーセントラル用。
有効な出品情報がないFBA在庫レポート

列挙子の値: _GET_STRANDED_INVENTORY_UI_DATA_

APIオペレーション:RequestReport

タブ区切りのフラットファイル形式で提供されるレポート。有効な出品情報がない在庫商品の詳細と推奨される対応方法を提供します。ほぼリアルタイムのデータ。アメリカ合衆国(US)とインド(IN)および日本(JP)のマーケットプレイスでFBAを利用している出品者用。詳しくは有効な出品情報がないFBA在庫レポートをご覧ください。
有効な出品情報がないFBA在庫の一括修正レポート

列挙子の値: _GET_STRANDED_INVENTORY_LOADER_DATA_

APIオペレーション:RequestReport

タブ区切りのフラットファイル形式で提供されるレポート。有効な出品情報がない在庫商品の一覧を提供します。このレポートに記載された出品情報を更新し、フィードAPIセクションのフラットファイル 出品フィード (_POST_FLAT_FILE_LISTINGS_DATA_) を使って送信してください。ほぼリアルタイムのデータ。アメリカ合衆国(US)とインド(IN)および日本(JP)のマーケットプレイスでFBAを利用している出品者用。詳しくは有効な出品情報がないFBA在庫の一括修正レポートをご覧ください。
FBA 在庫の保管日数レポート

列挙子の値: _GET_FBA_INVENTORY_AGED_DATA_

APIオペレーション:RequestReport

タブ区切りのフラットファイル形式で提供されるレポート。在庫の保管日数を提供し、長期在庫保管手数料の課金防止に役立ちます。内容は毎日更新されます。アメリカ合衆国(US)とインド(IN)および日本(JP)のマーケットプレイスでFBAを利用している出品者用。詳しくは在庫の保管日数レポートをご覧ください。
FBA 余剰在庫レポート

列挙子の値: _GET_EXCESS_INVENTORY_DATA_

APIオペレーション:RequestReport

タブ区切りのフラットファイル形式で提供されるレポート。余剰在庫とみなされた出品情報を提供し、販売促進に役立ちます。ほぼリアルタイムのデータ。アメリカ合衆国(US)とインド(IN)および日本(JP)のマーケットプレイスでFBAを利用している出品者用。詳しくは余剰在庫レポートをご覧ください。
FBA支払い関連レポート
FBA手数料見積り額レポート

列挙子の値:_GET_FBA_ESTIMATED_FBA_FEES_TXT_DATA_

APIオペレーション:RequestReport

タブ区切りのフラットファイル形式で提供されるレポート。出品中の商品があるFBA在庫にかかる販売手数料や出荷手数料などの見積もりが含まれます。内容は、少なくとも72時間ごとに1回更新されます。レポートを正常に生成するには、StartDateパラメータとEndDateパラメータを現在から少なくとも72時間前に設定してください。北米(NA)とヨーロッパ(EU)のFBAを利用している出品者限定。マーケットプレイスおよびセラーセントラル用。
FBA返金レポート

列挙子の値:_GET_FBA_REIMBURSEMENTS_DATA_

APIオペレーション:RequestReport

タブ区切りのフラットファイル形式で提供されるレポート。在庫に対する返金理由など、返金の詳細が含まれます。内容は毎日更新されます。FBAを利用している出品者限定。マーケットプレイスおよびセラーセントラル用。
FBA返品交換関連レポート
FBA 返品レポート

列挙子の値:_GET_FBA_FULFILLMENT_CUSTOMER_RETURNS_DATA_

APIオペレーション:RequestReport

タブ区切りのフラットファイル形式で提供されるレポート。、購入者からAmazonフルフィルメントセンターに返品された商品に関する、返品理由や商品の状態(販売可能、不可)をはじめとする情報を含みます。内容は毎日更新されます。FBAを利用している出品者限定。マーケットプレイスおよびセラーセントラル用。
FBA Replacements Report

列挙子の値:_GET_FBA_FULFILLMENT_CUSTOMER_SHIPMENT_REPLACEMENT_DATA_

APIオペレーション:RequestReport

タブ区切りのフラットファイル形式で提供されるレポート。取引完了後に発生した商品交換の情報が含まれます。内容は毎日更新されます。FBAを利用している出品者限定。マーケットプレイスおよびセラーセントラル用。米国および中国(CN)でのみ利用可能です。
FBA返送/所有権の放棄関連レポート
FBA 返送推奨レポート

列挙子の値:_GET_FBA_RECOMMENDED_REMOVAL_DATA_

APIオペレーション:RequestReport

タブ区切りのフラットファイル形式で提供されるレポート。在庫一掃実施日から6週間以内にレポートを生成すると、次回の長期保管在庫一掃実施日に、365日以上の日数が経過することになる、販売可能な商品を識別します。レポートには販売可能な商品と販売不可能な商品の両方が含まれます。内容は毎日更新されます。FBAを利用している出品者用。マーケットプレイスおよびセラーセントラル用。
FBA返送/所有権の放棄依頼の詳細レポート

列挙子の値:_GET_FBA_FULFILLMENT_REMOVAL_ORDER_DETAIL_DATA_

APIオペレーション:RequestReport

タブ区切りのフラットファイル形式で提供されるレポート。このレポートには、指定した期間内に返送/所有権放棄が依頼された商品情報が含まれます。このレポートは、依頼した商品のステータスを確認する以外にも、Amazonフルフィルメントセンターから返送(または廃棄)される商品の合計数を実際に返送(または廃棄)された数と照会する際に役に立ちます。内容はほぼリアルタイムで更新されます。FBAを利用している出品者用。マーケットプレイスおよびセラーセントラル用。
FBA返送在庫の出荷レポート

列挙子の値:_GET_FBA_FULFILLMENT_REMOVAL_SHIPMENT_DETAIL_DATA_

APIオペレーション:RequestReport

タブ区切りのフラットファイル形式で提供されるレポート。このレポートは、Amazonフルフィルメントセンターから発送された返送商品のトラッキング情報(配送業者やお問い合わせ伝票番号の情報など)を依頼単位、または指定した期間で提供します。キャンセルされた返送/廃棄依頼や、廃棄された商品の情報は含まれません。返送商品の配送情報のみが提供されます。内容はほぼリアルタイムで更新されます。FBAを利用している出品者用。マーケットプレイスおよびセラーセントラル用。

売上税金レポート

名前 説明
売上税金レポート

列挙子の値:_GET_FLAT_FILE_SALES_TAX_DATA_

APIオペレーション:GetReportList

APIオペレーション: GetReport

タブ区切りのフラットファイル形式で提供され、税を適用しているUSの出品者向けのレポート。内容は毎日更新されます。このレポートはリクエストもスケジュールもできません。セラーセントラルのタックス関連文書ライブラリからレポートを生成する必要があります。レポートの生成後、GetReportListオペレーションおよびGetReportオペレーションを使用して、レポートをダウンロードできます。マーケットプレイスおよびセラーセントラル用。
Amazon VAT Calculation Report

列挙子の値: _SC_VAT_TAX_REPORT_

APIオペレーション:RequestReport
カンマ区切りのフラットファイル形式で提供され、 購入者との間の出荷、返品および返金に対する 付加価値税(VAT)の算定情報を提供するレポート。 このレポートはドイツ、スペイン、イタリア、フランスおよびイギリスのマーケットプレイスでのみ利用可能です。
Amazon VAT Transactions Report

列挙子の値: _GET_VAT_TRANSACTION_DATA_

APIオペレーション:RequestReport
タブ区切りのフラットファイル形式で提供され、売上、返品、返金、クロスボーダー納品およびクロスボーダーのフルフィルメントセンター間の移動に関する詳細な情報を提供するレポート。 このレポートはドイツ、スペイン、イタリア、フランスおよびイギリスのマーケットプレイスでのみ利用可能です。

ブラウズツリーレポート

名前 説明
ブラウズツリーレポート

列挙子の値:_GET_XML_BROWSE_TREE_DATA_

APIオペレーション:ManageReportSchedule

APIオペレーション:RequestReport

各マーケットプレイスのAmazonリテールサイトに対応した、ブラウズツリー階層情報とノードリファインメントの情報を含む、XML形式で提供されるレポート。

リクエストやスケジュールが可能です。マーケットプレイスおよびセラーセントラル用。

このレポートは次のReportOptions値を受け入れます。

  • MarketplaceId – 取得するブラウズツリー情報があるマーケットプレイス。任意。ReportOptionsパラメータにMarketplaceIdが含まれていない場合は、出品者のデフォルトマーケットプレイスのブラウズツリー情報がレポートに含められます。
    注: MarketplaceId値を使用して指定したマーケットプレイスには、出品者として登録している必要があります。また、指定したMarketplaceIdに対応するエンドポイントにリクエストを送信する必要があります。このようにしないと、エラーが返されます。MarketplaceId値とエンドポイントのリストについては、Amazon MWS開発者ガイドの「AmazonマーケットプレイスWebサービスエンドポイント」セクションを参照してください。
  • RootNodesOnly - タイプ:xs:boolean.任意。trueに設定した場合は、MarketplaceId(MarketplaceIdが指定されていない場合は出品者のデフォルトマーケットプレイス)で指定したマーケットプレイスのルートノードのみが、レポートに含まれます。falseに設定した場合、または、ReportOptionsパラメータにRootNodesOnlyが含まれていなかった場合は、レポートの内容はBrowseNodeIdの値に依存します。
  • BrowseNodeId – レポートにあるブラウズツリー階層のトップノードを指定します。任意。ReportOptionsパラメータにBrowseNodeIdが含まれていない場合、およびRootNodesOnlyfalseが設定されているか、ReportOptionsパラメーターに含まれていなかった場合は、MarketplaceId (MarketplaceIdが指定されていない場合は出品者のデフォルトマーケットプレイス) で指定したマーケットプレイスのブラウズノード階層全体がレポートに含まれます。無効なBrowseNodeIdがリクエストに含まれていた場合には、MWSからはデータが含まれていないレポートが返されます。
注: RootNodesOnlyBrowseNodeIdの両方がReportOptionsパラメーターに含まれていた場合は、RootNodesOnlyが優先されます。
注: Amazonは、Browse Tree ReportをリクエストするRequestReportオペレーションの呼び出しには、MarketplaceIdListパラメーターを含めないことを推奨しています。ReportOptionsパラメータのMarketplaceId値と、MarketplaceIdListパラメータ値の間に不一致があった場合、MarketplaceId値が優先されます。

Amazonでは、経時的な変化があったブラウズノードを追跡する際に、前回と同じReportOptionsの値を使用してレポートをリクエストし、前回リクエストしたレポートと比較することを推奨しています。

URLエンコードの例:ReportOptions=MarketplaceId=ATVPDKIKX0DER;BrowseNodeId%3D15706661

ブラウズツリーレポートは、次のXSDで説明されています:https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/G/01/mwsportal/doc/en_US/Reports/XSDs/BrowseTreeReport.xsd

注: Amazon MWSレポートAPIセクションが更新される際に、BrowseTreeReport.xsdスキーマも更新されることがあります。これらのスキーマを検証に使用する場合は、ご注意ください。BrowseTreeReport.xsdスキーマの更新については、AmazonマーケットプレイスWebサービス(Amazon MWS)のセラーフォーラムに掲載されるアナウンスを確認してください。AmazonマーケットプレイスWebサービス(Amazon MWS)のセラーフォーラムは、以下からアクセスできます。