Amazon Services Japan
Amazonマーケットプレイス Web サービス (Amazon MWS) ドキュメント

Deprecation Notice:

Amazon Marketplace Web Service (MWS) will no longer be available after December 31, 2023. All MWS developers must migrate to Selling Partner API (SP-API) to avoid service disruptions. Refer to the Migration Hub for more information.

Amazon MWS ドキュメント

GetPackageLabels

配送ラベルを返します。

説明

重要: GetPackageLabelsオペレーションは、下位互換性のためにのみ提供されています。Amazonでは、GetPackageLabelsオペレーションではなく、GetUniquePackageLabelsオペレーションを使用して配送ラベルを取得することをお勧めします。GetUniquePackageLabelsオペレーションを使用することで、Amazonフルフィルメントセンターにおいて納品を迅速かつ正確に処理させることができます。

GetPackageLabelsオペレーションは、納品用の配送ラベルと配送業者のラベルを印刷するためのPDFドキュメントデータを返します。 PDFドキュメントデータを取り出す方法については、PDFドキュメントデータの抽出を参照してください。

配送ラベルの住所欄の言語は、CreateInboundShipmentPlanオペレーションを呼び出したときに指定した納品のShipFromAddressの値によって決まります。FC梱包マニュアルの言語は、納品を受領するAmazonフルフィルメントセンターがあるマーケットプレイスによって決まります。

Amazonが提携していない配送業者の個口配送

Amazonが提携していない配送業者の個口配送では、NumberOfPackagesパラメーターを使用して納品する輸送箱の数を指定します。GetPackageLabelsオペレーションは、納品する各輸送箱用に、一意のバーコード情報を含んだ配送ラベルを返します。

注: 納品がAmazonフルフィルメントネットワークに到着したときに速やかに処理されるようにするため、配送ラベルをコピーして、コピーしたラベルを個口配送納品の複数の輸送箱に貼付することは禁止されています。個口配送の各配送ラベルには、一意のバーコード情報が含まれており、納品する各輸送箱にラベルを貼付してください。

Amazon提携配送業者の個口配送

Amazon提携配送業者の個口配送では、GetPackageLabelsオペレーションが納品する輸送箱ごとに配送業者のラベルと配送ラベルを返します。NumberOfPackagesパラメーターは必要ありません。NumberOfPackagesパラメーターを使用しても無視されます。PutTransportContentオペレーションを呼び出すことで、納品する輸送箱の数を指定します。

注: 納品がAFNに到着したときに速やかに処理されるようにするため、同じPDFのデータから印刷した配送ラベルと配送業者のラベル両方を輸送箱に貼付します。

混在トラック配送またはトラック配送(LTL/FTL) 配送

LTL/FTL配送では、配送業者がAmazonと提携しているか否かに関わらず、NumberOfPackagesパラメーターを使用して納品に使用する配送ラベルの数を指定します。輸送箱1個につき配送ラベル1枚が必要です。そのほか、シュリンクラップで梱包された各パレットの4面に貼付する配送ラベルも必要になります。個口配送で返された一意の情報を含む配送ラベルとは異なり、LTL/FTL配送で返される配送ラベルは同一のものとなります。

利用可否

このオペレーションはすべてのマーケットプレイスで利用できます。

スロットリング

このGetPackageLabelsオペレーションの最大リクエストクォータは30回、回復レートは毎秒2リクエストです。 スロットリング用語の定義およびスロットリングの詳しい説明については、Amazon MWS開発者ガイドスロットリング: リクエストを送信できる頻度を制限するを参照してください。

リクエストパラメーター

すべてのAmazon MWSオペレーションに必須とされるリクエストパラメーターについて詳しくは、Amazon MWS開発者ガイド必須リクエストパラメータを参照してください。

名前 説明 必須
ShipmentId CreateInboundShipmentPlanオペレーションで返された納品番号。 はい タイプ:xs:string
PageType ラベルに印刷するページタイプ。 はい PageType値:
  • PackageLabel_Letter_2 - 各USレターラベルシートにラベル2枚。カナダと米国で対応。米国でUPSを配送業者として使用している場合、Amazon提携配送業者の推奨値に使用できるのはこの値のみとなります。
  • PackageLabel_Letter_6 - 各USレターラベルシートにラベル6枚。カナダと米国で対応。米国でAmazonが提携していない配送業者の推奨値に使用できるのはこの値のみとなります。
  • PackageLabel_A4_2 - A4ラベルシートにラベル2枚。フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、英国で対応。
  • PackageLabel_A4_4 - A4ラベルシートにラベル4枚。フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、英国で対応。
  • PackageLabel_Plain_Paper。各USレター用紙にラベル1枚。すべてのマーケットプレイスで対応。

マーケットプレイスで対応されていないPageTypeの値を送信すると、エラーが返されます。

タイプ:xs:string

NumberOfPackages 納品に含まれる荷物の数を示します。 いいえ。

Amazonと提携していない配送業者による個口配送納品に対してのみ必要です。Amazonが提携している配送業者による個口配送の場合、NumberOfPackagesの値は無視され、前にPutTransportContentオペレーションを呼び出して提供された情報が使用されます。

タイプ:xs:int

レスポンス要素

名前 説明
TransportDocument PDFドキュメントデータとチェックサム。

タイプ: TransportContent

クエリーリクエスト例

標準のリクエスト要件について詳しくは、必須のリクエストパラメーターを参照してください。

サンプルを表示するサンプルを隠す

http://mws.amazonaws.com/FulfillmentInboundShipment/2010-10-01
?AWSAccessKeyId=AKIAEIAEXAMPLEQCJLSA
  &Action=GetPackageLabels
  &MWSAuthToken=amzn.mws.4ea38b7b-f563-7709-4bae-87aeaEXAMPLE
  &SellerId=A13EXAMPLE1J56
  &SignatureVersion=2
  &Timestamp=2013-08-10T00%3A25%3A41Z
  &Version=2010-10-01
  &SignatureMethod=HmacSHA256
  &ShipmentId=FBAQFGQZ
  &PageType=PackageLabel_Letter_4

↑ トップへ戻る

レスポンス例

標準のレスポンスフォーマットについて詳しくは、レスポンスフォーマットを参照してください。

サンプルを表示するサンプルを隠す

<?xml version="1.0"?>
<GetPackageLabelsResponse 
    xmlns="http://mws.amazonaws.com/FulfillmentInboundShipment/2010-10-01/">
    <GetPackageLabelsResult>
        <TransportDocument>
            <PdfDocument>ABEAAAAAAlbHMucGRmUEsFBgAAAAABAAEAPwAAALQXAQAAAA==
            </PdfDocument>
            <Checksum>WGQwqA+NlzMVL1plHc/7ZA==</Checksum>
        </TransportDocument>
    </GetPackageLabelsResult>
    <ResponseMetadata>
        <RequestId>985a3fa9-3ce2-46fb-a1c7-321439269d2b</RequestId>
    </ResponseMetadata>
</GetPackageLabelsResponse>

↑ トップへ戻る

関連トピック