Amazon Services Japan
Amazonマーケットプレイス Web サービス (Amazon MWS) ドキュメント

Deprecation Notice:

Amazon Marketplace Web Service (MWS) will no longer be available after December 31, 2023. All MWS developers must migrate to Selling Partner API (SP-API) to avoid service disruptions. Refer to the Migration Hub for more information.

Amazon MWS ドキュメント

在庫データタイプ

AmazonマーケットプレイスWebサービス(Amazon MWS)フルフィルメント在庫APIセクションのレスポンス要素では、以下のデータタイプを使用します。

データタイプ 説明
InventorySupply 各SKUの在庫状況に関する一般情報。
InventorySupplyDetail Amazonフルフィルメントセンターに保管、納品、またはフルフィルメントセンター移管中の在庫数を含む、各SKUの在庫状況に関する情報。
Timepoint 在庫がすぐピッキング可能になるかどうか、在庫状況が不明かどうか、特定の日までにピッキング可能になるかどうかを示します。

InventorySupply

各SKUの在庫状況に関する一般情報。

オペレーション

InventorySupplyデータタイプは、以下のオペレーションのレスポンス要素で使用されます。

データタイプの内容

次の表で、InventorySupplyデータタイプの要素を示します。

名前 説明 必須
SellerSKU 商品の出品者SKU。 不要 タイプ:xs:string
FNSKU 商品のフルフィルメントネットワークSKU (FNSKU)。FNSKUは、Amazonフルフィルメントセンターに保管されている在庫商品それぞれに対する一意のIDです。 必須 タイプ:xs:string
ASIN 商品のAmazon標準識別番号(ASIN)。 不要 タイプ:xs:string
Condition 商品のコンディション。 不要 Condition値:
  • NewItem
  • NewWithWarranty
  • NewOEM
  • NewOpenBox
  • UsedLikeNew
  • UsedVeryGood
  • UsedGood
  • UsedAcceptable
  • UsedPoor
  • UsedRefurbished
  • CollectibleLikeNew
  • CollectibleVeryGood
  • CollectibleGood
  • CollectibleAcceptable
  • CollectiblePoor
  • RefurbishedWithWarranty
  • Refurbished
  • Club

タイプ:xs:string

TotalSupplyQuantity Amazonフルフィルメントネットワークサプライチェーンにある商品の合計数量。この数量には、現在Amazonフルフィルメントセンターにある商品の数量、納品手続き中の商品の数量、およびAmazonフルフィルメントネットワーク内のAmazonフルフィルメントセンター間で移管中の商品数量が含まれます。 必須 タイプ:xs:int
InStockSupplyQuantity フルフィルメントセンターで利用可能な商品の数量。この数量には、納品手続き中の商品の数量とAmazonフルフィルメントネットワーク内のAmazonフルフィルメントセンター間で移管中の商品数量は含まれません。 必須 タイプ:xs:int
EarliestAvailability 在庫商品のピッキングが可能になる最も早い予定日時。 不要

TotalSupplyQuantityの値がゼロの場合、EarliestAvailability要素は返されません。

タイプ: Timepoint
SupplyDetail 特定の商品の在庫状況と、Amazonフルフィルメントネットワークサプライチェーン内でのその商品の現在地に関する詳細な情報。 不要 タイプ:リスト - InventorySupplyDetail

InventorySupplyDetail

Amazonフルフィルメントセンターに保管、納品、またはフルフィルメントセンター移管中の在庫数を含む、各SKUの在庫状況に関する情報。

オペレーション

InventorySupplyDetailデータタイプは、以下のオペレーションのレスポンス要素で使用されます。

データタイプの内容

次の表で、InventorySupplyDetailデータタイプの要素を示します。

名前 説明 必須
Quantity 特定の商品の在庫数量。 必須 タイプ:xs:int
SupplyType 特定の商品の現在の在庫状況。 必須 SupplyTypeの値:
  • InStock - 在庫が Amazonフルフィルメントセンターにある
  • Inbound - 在庫が Amazonフルフィルメントセンターに納品中
  • Transfer - 在庫がAmazonフルフィルメントセンターを移動中である
注: InStock - 在庫商品がすぐに集荷できない可能性がある。たとえば、Amazonフルフィルメントセンターで入出荷作業中の場所に在庫がある場合、集荷可能になるまで12時間かかる場合があります。

タイプ:xs:string

EarliestAvailableToPick 在庫商品のピッキングが可能になると予測される最も早い予定日時。 必須 ISO 8601日時フォーマット

タイプ: Timepoint

LatestAvailableToPick 在庫商品のピッキングが可能になると予測される最も遅い予定日時。 必須 ISO 8601日時フォーマット

タイプ: Timepoint

Timepoint

在庫がすぐピッキング可能になるかどうか、在庫状況が不明かどうか、特定の日までにピッキング可能になるかどうかを示します。

オペレーション

Timepointデータタイプは、以下のオペレーションのレスポンス要素で使用されます。

データタイプの内容

次の表で、Timepointデータタイプの要素を示します。

名前 説明 必須
TimepointType 在庫がすぐピッキング可能になるかどうか、在庫状況が不明かどうか、特定の日までにピッキング可能になるかどうかを示します。 必須 TimepointTypeの値:
  • Immediately - 出品者の在庫は即座にピッキング可能
  • DateTime - 出品者の在庫はDateTime要素の日付にピッキング可能になる予定。
  • Unknown - 出品者の在庫は、将来ピッキング可能になる予定だが、いつの時点かは確定できない。

タイプ:xs:string

DateTime ISO 8601日時フォーマットで在庫のピッキングが可能になる最も早い予定日時。 不要

TimepointType要素の値がDateTimeの場合は、DateTime要素が必要となります。

TimepointType要素の値がImmediatelyまたはUnknownの場合、DateTimeの値はNullです。

タイプ:xs:dateTime