Amazon Services Japan
Amazonマーケットプレイス Web サービス (Amazon MWS) ドキュメント
Amazon MWS ドキュメント

通知の処理

受信した通知の処理方法を説明します。

配信先を作成し、通知の種類に対してサブスクライブを行うと、通知の受信が開始されます。送信される通知はXML形式です。このXML形式は、次のXSDによって表されます。

XSD 説明
MWSPushNotification.xsd

通知の基本構造を定義します。各Notification要素には、通知(NotificationPayload子要素内)および通知に関する情報(NotificationMetaData子要素内)が含まれています。

注: このスキーマをランタイム検証に使用している場合、NotificationPayload要素への追加によって予告なく既存バージョンのスキーマが無効になる場合があります。

NotificationPayload子要素のコンテンツは、サブスクライブした通知によって異なります。各通知は固有のXSDで定義されています。

詳しくは、プッシュ通知リファレンスのAmazon MWSMWSPushNotificationを参照してください。

MWSPushNotificationCommon.xsd NotificationPayload要素に含まれるすべての通知に使用される共通タイプが含まれています。

詳しくは、プッシュ通知リファレンスのAmazon MWSMWSPushNotificationCommonを参照してください。

TestNotification.xsd SendTestNotificationToDestinationオペレーションで送信されるテスト通知のNotificationPayload要素のコンテンツを定義します。

詳しくは、プッシュ通知リファレンスのAmazon MWSTestNotificationを参照してください。