Amazon Services Japan
Amazonマーケットプレイス Web サービス (Amazon MWS) ドキュメント
Amazon MWS ドキュメント

SubmitFeed

Amazon MWSによって処理されるフィードをアップロードします。

説明

SubmitFeedオペレーションは、処理するファイルや必要なメタデータをアップロードします。送信されたファイルのContent-MD5ヘッダーを必ず計算してください。Content-MD5ヘッダー作成について詳しくは、Amazon MWSフィードAPIについて知っておくべきことを参照してください。

フィードサイズは1フィードごとに2GB(231-1、つまり2,147,483,647バイト)に制限されています。ただし大量のデータを送信する場合は、データを分割、または時間をかけてフィードを送信し、フィードサイズ制限より小さいフィードを送信してください。最適なパフォーマンスのために、30,000レコード/項目を上限として送信するか、または数時間ごとに時間をかけてフィードを送信することを推奨します。

利用可否

このオペレーションはすべてのマーケットプレイスで利用できます。

スロットリング

最大リクエストクォータ 回復レート 時間あたりのリクエストクォータ
15リクエスト 2分ごとに1リクエスト 1時間あたり30リクエスト
スロットル用語の定義およびスロットルの詳しい説明については、Amazon MWS開発者ガイドスロットリング:リクエストの送信頻度を制限するを参照してください。

フィード処理を最適にするために

以下のガイドラインに従ってフィード処理を最適におこなうことができます。

  • 処理件数が数件のフィードを多く送信することは避けてください。可能な限りデータをまとめ、フィードをアップロードする頻度を減らしてください。
  • 全在庫ではなく、更新する商品の情報のみを含めてください。
  • 同じタイプのフィードは20分ごとに1件ずつアップロードしてください。内容が多いフィードは、20分以上の間隔をおいてアップロードしてください。
  • ファイルのサイズは10MB以下にしてください。

フィードのContent-Typeの設定

フィードはマーケットプレイスやファイルの種類に基づいて有効にエンコードされており、そのエンコーディングはHTTP Content-Typeヘッダーとして指定されている必要があります。次の表には、各マーケットプレイスにおいてフラットファイルとXMLファイルに使用するHTTP Content-Typeヘッダーが示されています。

マーケットプレイス フラットファイルのContent-Type XMLのContent-Type
北米とヨーロッパ text/tab-separated-values; charset=iso-8859-1 text/xml
日本 text/tab-separated-values; charset=Shift_JIS text/xml
中国 text/tab-separated-values;charset=UTF-8

または

text/tab-separated-values;charset=UTF-16

text/xml

リクエストパラメーター

すべてのAmazon MWSオペレーションに必須とされるリクエストパラメーターについて詳しくは、Amazon MWS開発者ガイド必須のリクエストパラメーターを参照してください。

名前 説明 必須 推奨値
FeedContent XMLまたはフラットファイルフォーマットのフィードの実際のコンテンツを指します。FeedContentをHTTPリクエストのボディ内に含める必要があります。 はい デフォルト:なし

タイプ:HTTP-BODY

FeedType データの処理方法を示すFeedType値。 はい デフォルト:なし

タイプ:xs:string

MarketplaceIdList

フィード処理を適用する1件以上のマーケットプレイスIDのリスト(出品用アカウントが登録されているマーケットプレイス)。フィードは、指定したマーケットプレイスすべてに適用されます。

例:

&MarketplaceIdList.Id.1=A13V1IB3VIYZZH &MarketplaceIdList.Id.2=A1PA6795UKMFR9

詳しくは、複数のマーケットプレイスに出品する(NA、EUのみ)を参照してください。

いいえ(画像フィードでは必須*1 出品用アカウントが登録されているマーケットプレイスのマーケットプレイスID。

デフォルト:マーケットプレイスがフィードリクエストに指定されていない場合、フィードリクエストを送信できるすべてのマーケットプレイスが返されます。

タイプのリスト: タイプ:xs:string

PurgeAndReplace boolean型で削除および置換機能を有効にします。trueを指定し、既存のデータを削除および置換することができます。そうでなければ、falseを指定します。削除および置換をフィードボディ内で指定する仕組みのない商品関連のフラットファイルフィードタイプにのみ適用されます。このパラメーターは例外的なケースにのみ使用してください。削除および置換は24時間に1回のみ使用できるように制限されています。 いいえ デフォルト: false

タイプ:xs:boolean

ContentMD5Value フィードのコンテンツのMD5ハッシュ。Amazon MWSはこの値を使って転送中のフィードデータの破損や改ざんの有無を判定します。 この値はContent-MD5ヘッダーの後継となります。Content-MD5ヘッダーについては、SubmitFeedおよびGetFeedSubmissionResultオペレーションにおけるContent-MD5ヘッダーの使用を参照してください。 いいえ デフォルト: なし

タイプ:xs:string

  1. マーケットプレイスIDは画像フィード (_POST_PRODUCT_IMAGE_DATA_)をアップロードする時には必須です。マーケットプレイスIDが含まれていない場合、 画像が商品詳細ページに表示されない可能性があります。 画像フィードについては、FeedType列挙子を参照してください。

レスポンス要素

名前 説明 必須 推奨値
FeedSubmissionInfo フィード送信に関する詳細情報。 はい タイプ: FeedSubmissionInfo

クエリリクエスト例1

すべてのAmazon MWSオペレーションに必須とされるリクエストパラメーターについて詳しくは、Amazon MWS開発者ガイド必須リクエストパラメータを参照してください。

サンプルを表示するサンプルを隠す

POST /?AWSAccessKeyId=0PB842ExampleN4ZTR2
&Action=SubmitFeed
&FeedType=_POST_PRODUCT_DATA_
&MWSAuthToken=amzn.mws.4ea38b7b-f563-7709-4bae-87aeaEXAMPLE
&MarketplaceIdList.Id.1=ATVExampleDER
&SellerId=A1XExample5E6
&SignatureMethod=HmacSHA256
&SignatureVersion=2
&Timestamp=2009-01-26T23%3A51%3A31.315Z
&Version=2009-01-01
&Signature=SvSExamplefZpSignaturex2cs%3D HTTP/1.1
Content-MD5: ExampleMd5HashOfHttpBodyAsPerRfc2616Example
Content-Type: text/xml; charset=iso-8859-1
Host: mws.amazonservices.com
User-Agent: <Your User Agent Header>

↑ トップへ戻る

クエリリクエスト例2

すべてのAmazon MWSオペレーションに必須とされるリクエストパラメーターについて詳しくは、Amazon MWS開発者ガイド必須リクエストパラメータを参照してください。

次に、ヘルス&パーソナルケア関連商品のSubmitFeedリクエストのHTTPボディの例を示します。上のFeedContentに関する注意を参照してください。暗号化されていない形式のHTTPボディは以下のようになります。

サンプルを表示するサンプルを隠す

<?xml version="1.0" encoding="iso-8859-1"?>
<AmazonEnvelope xmlns:xsi="http://www.w3.org/2001/XMLSchema-instance"
    xsi:noNamespaceSchemaLocation="amzn-envelope.xsd">
  <Header>
    <DocumentVersion>1.01</DocumentVersion>
    <MerchantIdentifier>M_EXAMPLE_123456</MerchantIdentifier>
  </Header>
  <MessageType>Product</MessageType>
  <PurgeAndReplace>false</PurgeAndReplace>
  <Message>
    <MessageID>1</MessageID>
    <OperationType>Update</OperationType>
    <Product>
      <SKU>56789</SKU>
      <StandardProductID>
        <Type>ASIN</Type>
        <Value>B0EXAMPLEG</Value>
      </StandardProductID>
      <ProductTaxCode>A_GEN_NOTAX</ProductTaxCode>
      <DescriptionData>
        <Title>Example Product Title</Title>
        <Brand>Example Product Brand</Brand>
        <Description>This is an example product description.</Description>
        <BulletPoint>Example Bullet Point 1</BulletPoint>
        <BulletPoint>Example Bullet Point 2</BulletPoint>
        <MSRP currency="USD">25.19</MSRP>
        <Manufacturer>Example Product Manufacturer</Manufacturer>
        <ItemType>example-item-type</ItemType>
      </DescriptionData>
      <ProductData>
        <Health>
          <ProductType>
            <HealthMisc>
              <Ingredients>Example Ingredients</Ingredients>
              <Directions>Example Directions</Directions>
            </HealthMisc>
          </ProductType>
        </Health>
      </ProductData>
    </Product>
  </Message>
</AmazonEnvelope>

↑ トップへ戻る

レスポンス例

Amazon MWSは、リクエストまたはサブスクリプションの成功に対するレスポンスを含むXMLファイルを返します。リクエストが失敗すると、主なレスポンス要素はErrorResponseとなります。詳しくは、Amazon MWS開発者ガイドレスポンスのフォーマットを参照してください。

Amazon MWS は次のヘッダーとボディで応答します。

ヘッダー:

HTTP/1.1 200 OK Content-Type: text/xml

ボディ:

サンプルを表示するサンプルを隠す

<?xml version="1.0"?>
<SubmitFeedResponse
    xmlns="http://mws.amazonaws.com/doc/2009-01-01/">
  <SubmitFeedResult>
    <FeedSubmissionInfo>
      <FeedSubmissionId>2291326430</FeedSubmissionId>
      <FeedType>_POST_PRODUCT_DATA_</FeedType>
      <SubmittedDate>2009-02-20T02:10:35+00:00</SubmittedDate>
      <FeedProcessingStatus>_SUBMITTED_</FeedProcessingStatus>
    </FeedSubmissionInfo>
  </SubmitFeedResult>
  <ResponseMetadata>
    <RequestId>75424a38-f333-4105-98f0-2aa9592d665c</RequestId>
  </ResponseMetadata>
</SubmitFeedResponse>

↑ トップへ戻る