Amazon Services Japan
Amazonマーケットプレイス Web サービス (Amazon MWS) ドキュメント
Amazon MWS ドキュメント

Amazon MWS 利用登録

AmazonマーケットプレイスWebサービス(Amazon MWS)は、認証に署名を使用し、Amazon MWS権限付与サービスを用いてAPIを呼び出す権限を出品者が開発者に委任できる安全な環境です。 Amazon MWSアプリケーションを開発するには、以下の要件を満たす必要があります。

開発者として登録

  1. セラーセントラルのユーザー権限ページへ行き、プライマリーユーザーとしてAmazon出品アカウントにログインしてください。
  2. Amazon MWS開発者アクセスキーの下で、開発者認証情報を表示ボタンをクリックします。
  3. 開発者としてアプリケーションを開発する場合開発者登録フォームのリンクをクリックし、Amazon MWS開発者登録および評価フォームの指示に従います。

フォームおよびサポートケース履歴やその後のステップにおいて提供された情報を評価します。開発者の登録と評価について詳しくは、よくある質問をご覧ください。

Amazon MWS開発者IDおよび開発者キーの利用

Amazon MWSアプリケーションをご自身または他者のために開発するには、開発者として登録してご自身のAmazon MWS開発者IDおよび開発者キーを取得しなければいけません。

重要: Amazon MWS 開発者キーを共有してはいけません。

Amazon MWS開発者キーを共有することはAmazonの利用規約に違反します。開発者キーを共有することでお持ちの出品アカウントや開発者キーが停止となる場合があります。

以下は、Amazon MWS開発者IDおよび開発者キーのサンプルで、開発者として登録する際に受け取ります:
  • 開発者ID (12桁の識別子): 1234-3214-4321
  • AWSアクセスキーID (20文字、英数字の識別子): 022QF0EXAMPLEH9DHM02
  • 秘密キー (40文字の識別子): kWcrlEXAMPLEM/LtmEENI/aVmYvHNif5zB+d9+ct

Amazon MWSWebアプリケーションを出品者のために開発する場合やAmazon MWSに関連するサービスを出品者に提供する場合は、 ご自身の開発者IDを出品者に伝え、Amazon MWSを利用して出品者のアカウントへのアクセスする権限を付与してもらわなければいけません。出品者本人のAmazon MWS開発者認証情報を要求することはAmazonの利用規約に違反します。

AWSアクセスキーIDはご自身のAmazon MWS登録と紐づいています。 すべてのAmazon MWSリクエストに含めてそのリクエストの送信者として身元を証明します。 AWSアクセスキーIDは機密情報ではありません。リクエストの送信者であることを証明するために、デジタル署名も含めなければいけません。 Amazon MWSクライアントライブラリを利用して生成されるものを除いてすべてのリクエストに対して、 秘密キーを用いて署名を計算します。Amazonはリクエストの中のAWSアクセスキーIDを利用して探した送信者の秘密キーを使ってデジタル署名を計算します。 Amazonが計算する署名が送信された署名と一致する場合、そのリクエストは送信者が認証されたことになります。 一致しない場合は、そのリクエストは認証に失敗したことになり、処理されません。

重要: 秘密キーは機密情報であり、あなたとAmazonのみが知っているべきです。 ご自身のアカウントを保護するために、この情報は機密情報として扱っていただくことが重要です。 Amazon MWSへのリクエストの中に決して秘密キーを含めてはいけません。 また、誰にもEメールで送信しないでください。 問い合わせがAmazonから来ているように見える場合でも、あなたの組織以外の人々と秘密キーを決して共有してはいけません。 Amazonでは決してあなたの秘密キーを尋ねることはありません。

AWSアクセスキーIDおよび秘密キーのリセット

AWSアクセスキーIDおよび秘密キーを変更する必要がある場合、ご利用のマーケットプレイスにお問い合わせフォームから テクニカルサポートにお問い合わせ頂き、AWSアクセスキーIDおよび秘密キーのリセットをご依頼ください。 フォームをお使いの場合、以下の情報を含めるようにしてください:

  1. 件名には、"Amazon MWSアカウントのアクセスキーのリセット依頼"と入力してください。
  2. コメントには、"AWSアクセスキーIDおよび秘密キーをリセットを希望します。"と入力してください。

テクニカルサポートからの回答でセラーセントラルのユーザー権限ページへのリンクを受け取ります。 そこで新しいキーペアを取得できます。 出品アカウントの管理者(メインのログインアドレスでログインしたユーザー)のみが新しいキーを参照できます。

注: テクニカルサポートがお使いのキーペアを削除することで、そのキーを利用しているすべてのアプリケーションからのアクセスが拒否されますので、各アプリケーションで新しいキーに更新してください。

開発者にアクセス権を付与

出品者は開発者が代理でAmazon MWSを呼び出すことができるようにアクセス権を付与しなければいけません。

出品者による開発者へのアクセス権の付与

  1. 開発者は、Amazon MWS開発者として登録されていなければいけません。開発者として登録を参照してください。
  2. 開発者が自身の開発者IDを出品者を渡します。
  3. セラーセントラルのアプリを管理ページへ行き、プライマリーユーザーとしてAmazon出品アカウントにログインしてください。
  4. 新しい開発者を認証するボタンをクリックし、ワークフローに従います。