Amazon Services Japan
Amazonマーケットプレイス Web サービス (Amazon MWS) ドキュメント
Amazon MWS ドキュメント

Amazon MWS アプリケーションの開発

Amazon出品者のためにウェブアプリケーションを構築するためには、まず開発者として登録しなければいけません。 開発者として登録を参照してください。 登録フローの最後のページで表示される開発者IDを記録します。これはあなたの開発サービスやWebアプリケーションの使いたい出品者に提供する必要があります。 開発者IDはいつでもセラーセントラルのユーザー権限ページで確認できます。 詳しくは、よくある質問の「私は開発者です。自分の開発者ID、開発者認証情報(AWSアクセスキーID、秘密キー)はどこで確認できますか?」を参照してください。

Webアプリケーションの準備が整ったら、出品者にあなたの開発者アカウント ID を提供してください。 これにより出品者は自身の出品アカウントへあなたが開発者としてアクセスできるようにアクセス権を付与できます。 出品者はセラーセントラルのユーザー権限ページからあなたに開発者としてアクセス権を付与します。 詳しくは、よくある質問の「私は開発者です。MWSを利用して他のAmazon出品者向けにソフトウェアを開発することを考えています。どのような手順が必要ですか?」を参照してください。

出品者は、あなたの開発者アカウントおよび出品者の出品者IDに紐づいたMWS認証トークンをあなたに提供します。 そして出品者IDとあなた自身の認証情報を用いてあなたは出品者の代理でAmazon MWSリクエストを送信できます。

Amazon MWSアプリケーションの開発については、関連リソースを参照してください。